当会は8月27日、第6回定時総会を開催し、組織再編実施計画、日管連定款改正案、会員会標準定款案等を承認しました。

総会では日管連の目指す方向として、管理組合に安心してマンション管理士を活用してもらうこと、行政機関の施策の協力者として安心してマンション管理士会を活用してもらうため国家資格者であるマンション管理士を一元的に管理・統制できる組織とすることなどがしめされました。

組織再編実施計画は、現在の会員会(マンション管理士会)は、来年5月31日までに各都道府県名を付した都道府県単位の1つの会員会に再編の予定です。

また日管連定款改正案は、平成27年8月31日に施行します。

役員改選では、会長に親泊、副会長に瀬下、佐藤、事務局長に村上を再任しました。