全日本マンション管理士協会という団体の名で、次のような事項を記載したメール(件名:全日本マンション管理士協会 入会の件)がBCC送信されていますが、当連合会(以下「日管連」と記します。)において、記載されていることを言い、公言し、または伝えている事実はありません。

  • 日管連は国交省の指示で全国統一組織を結集したと言っている
  • 日管連は国交省が唯一認めた管理士の団体を公言している
  • 日管連は業務独占を行える「マンション法」の制定を国交省の指導の下に行っていると全国の管理士に伝えている

なお、日管連では、数年来、(仮称)マンション管理士法の制定やマンション管理適正化法の改正を目指した活動を自主的に行っています。

日管連並びにその会員会及び所属マンション管理士は、全日本マンション管理士協会という団体とは、何ら関係ありません。

以上のとおりにお知らせしますので、ご確認下さるとともに、全日本マンション管理士協会という団体が発信する情報のうち、日管連に関する内容について疑問等をお感じになった場合は、日管連事務局または各都道府県の会員会にご照会下さるようにお願いいたします。

全日本マンション管理士協会という団体が発信しているメールの内容について(日管連発信 2016年12月12日)